AKB 盗撮事件

盗撮事件 犯人は社員

社内で起こる盗撮事件の犯人のほとんどは、社員です。
外部の人間では無く、中の人間が盗撮を行うことがほとんどなのです。
この事実を、隠している企業も多い事でしょう。
トイレや更衣室では注意が必要です。

 

AKB48メンバー 盗撮

AKB48メンバーの着替えやシャワー、トイレなどを盗撮した大量の動画や画像が存在することが分かりました。
なんと犯人はオフィス48の元取締役であることが判明したというのです。

この男は、メンバーが多数所属するオフィス48の取締役を務めた男でもあるのです。

動画ファイルは計75本、撮影時間は計15時間以上にものぼり、
画像は200枚以上に及ぶそうです。
盗撮された時期は2009年から2010年で、撮影場所は本拠地である秋葉原のAKB48劇場の楽屋や脱衣所、滞在先ホテルまで多岐にわたっていたと言うことです。
ファンの方は驚いたことでしょう。
この画像や映像が出回っているかどうかは不明です。

 

アイドルの盗撮

アイドルの盗撮は、よく行われていることでしょうが、関係者による盗撮問題は非常にショックを感じたことでしょう。トイレの盗撮は悪質です。

一般企業でもご注意ください。

 

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市