気になる電磁波の影響

電磁波の気になる影響 人体にどんな影響が出るの?

電磁波は、あらゆるところにあります。
普段使っている携帯電話やパソコン、電子レンジや冷蔵庫、テレビなど、
ありとあらゆる電化製品からも出ています。
だからと言って、すべての人に影響が出るとは限らず個人差があります。
全く感じないからと言って、人体に影響が出ないとも言い切れないところが問題です。
また、一方では生活に支障をきたすほど敏感に影響される人たちもいるのです。

 

電磁波に過敏な人 具体的な症状は?

電磁波の影響を敏感に感じる方の具体的な症状としては、
目・・・かすみ目、眼精疲労、網膜炎症
耳・・・目まい、吐き気、耳鳴り
循環器系・・・心臓部の不快感、動悸、息切れ、不整脈、血圧変化
自律神経系・・・頭痛、疲労、倦怠、眠気、不眠、ストレス、精神披露
内分泌系・・・免疫の低下、勢力の減退、
その他、アルツハイマーやうつの原因にもなる可能性があります。

また、すべての症状が電磁波によるものとは言えません。
少しでも電磁波による影響の可能性がある方は、調査を依頼してください。

 

少しでも電磁波の影響があるならば、調査をしましょう!アイ総合コンサルタントにお任せください。

電磁波は強い者であると機械の誤作動の原因になったり、ペースメーカーの誤作動や車や飛行機に影響することもあります。
人体への影響は、機械などとは違い分かりにくく、はっきりとした原因と証言しずらいのが現状です。
少しでも、電磁波から身を守るためには電磁波調査を行うべきなのです。
現代社会、電磁波から逃れる生活を送ることは難しいでしょう。
しかし、現状を知って対策を行うことで影響を減らすことは可能です。
諦めてはいけません。
苦しい今の現状を改善させる努力は、必要不可欠なのです。

アイ総合コンサルタントでは、盗聴や盗撮だけではなく電磁波調査にも力を入れています。
365日 24時間 対応でプロの調査員が対応します。

電磁波トラブルは、自分でも知らないうちに巻き込まれてしまうケースも少なからずございます。目に見えない電磁波ですので非常に厄介です。電磁波でお困りの際は一度、電磁波測定調査を依頼してください。その決断が早期解決へと繋がります。