職場 盗聴 盗撮 電磁波被害を訴える

職場 盗聴 盗撮 電磁波被害を訴える

職場における盗聴や盗撮は、内部告発にもつながります。内部告発資料に利用されることがあるのです。また、盗撮はもっと問題になっています。職場での不倫や不正行為の証拠として脅迫や恐喝のネタにされることもあります。盗聴トラブル解決110番へご相談ください。

 

小渕氏元秘書ら有罪 収支報告書虚偽記載

小渕優子元経済産業相の連政治団体をめぐる政治資金規正法違反事件がありました。
この事件で、同法違反(虚偽記載)罪に問われた元秘書で前群馬県中之条町長の折田謙一郎被告ら2人の判決が東京地裁でありました。
裁判長は折田被告に禁錮2年、執行猶予3年、小渕氏の資金管理団体「未来産業研究会」の会計責任者だった加辺守喜被告に禁錮1年、執行猶予3年を言い渡しています。
2人とも起訴内容を認め、折田被告は「わたし1人で考えた」と小渕氏の関与を否定したといいます。

 

電磁波 盗聴 盗撮 ストーカー対策 思考盗聴

真実はどうなのでしょう。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼は、盗聴トラブル解決110番へ。
土日祝日の調査もご相談ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
※無料相談はしていません。

ストーカー、職場トラブルや宗教トラブルのご相談も増えています。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市