社内トラブル 派遣 嫌がらせ対策

社内トラブル 派遣 嫌がらせ対策

会社でのトラブルから退職に追い込まれてしまうことがあります。
盗聴や盗撮などの様々な嫌がらせや集団での監視行為など
精神的にも肉体的にも追い詰められて自主退職していしまう方もいます。
特に、派遣社員はターゲットになりやすいので気を付けましょう。
職場での嫌がらせはご相談ください。

 

派遣先トラブル モデル殺害 職場トラブル

愛知県一宮市で2011年8月、モデル事務所から派遣された先で当時21歳の女性が男に殺害される事件がありました。
男(殺人罪などで懲役27年の判決が確定)は、撮影にモデルを使いたいとモデル派遣会社依頼していたようです。
亡くなった女性の遺族は2012年11月、労働基準監督署に遺族補償などを申請しましたが、
「モデルは所属事務所の指揮監督が及ばない個人事業主にあたる」などとして支給されませんでした。
その後の不服申し立ても棄却されたと言います。

遺族の再審査請求を受けた同審査会は、事務所の指示でモデル以外にもイベントの受付など様々な仕事に派遣されていた点を重視し、事務所に従属する「労働者」に該当すると判断しました。
これにより今年1月、労基署の不支給決定を取り消したといいます。

また、遺族が所属事務所に約1億円の損害賠償などを求めた訴訟も名古屋地裁で和解したようです。

 

電磁波 盗聴 盗撮 ストーカー対策 思考盗聴

職場トラブルのご相談が増えています。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼は、盗聴トラブル解決110番へ。
土日祝日の調査もご相談ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
※無料相談はしていません。

ストーカー、職場トラブルや宗教トラブルのご相談も増えています。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市