ネット投稿 嫌がらせ

ネット投稿 嫌がらせ

インターネットの普及は、わたしたちの生活を大きく変えることになりましたね。
どこに居ても、ネット環境が整っていれば買い物もできるし、コミニュケーションも可能です。
こういった背景があるからこそかかわりを持つことが出来た人間関係も多いでしょう。
そして、嫌がらせの方法もネットと深く係っています。

 

Twitter、リベンジポルノ 画像

アメリカTwitterがTwitterルールと「嫌がらせ行為に関するポリシー」を改定しました。

Twitterルールの「個人情報」と嫌がらせ行為に関するポリシーの「脅迫と嫌がらせ」という項目に、
「また、撮影されている人物の同意なく撮影または配布された、私的な画像や動画を投稿することを禁じます。」という文言が追加されました。
このことからリベンジポルノの禁止が文面化されたことになります。

Twitterは昨年末、嫌がらせ行為の報告プロセスとブロック機能の強化を実施しました。
SNSでの嫌がらせ対策の発表が相次いでいることや、去年の8月に俳優のロビン・ウィリアムスさんが亡くなった後に娘のゼルダさんに対する激しい嫌がらせが行われたことを受け、嫌がらせに関するポリシーの改定を含む改善策に取り組むと約束していたものです。

 

さらしもの 復讐 リベンジポルノ

復讐目的で盗撮画像を収集したり、ネット上に上げてさらし者にする嫌がらせが増えています。
リベンジポルノもその嫌がらせの手段の一つです。
知人に自分の裸がネットに上げられていることを知られて問題を知った被害者もいます。
アイ総合コンサルタントへご相談ください。

 

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市