研究費詐欺

研究費詐欺

多くの大学では、一般企業と共同開発をして製品を作ったり、技術を開発したりしていますね。
電磁波を使った脳波の研究などを行っているところもあるようです。
しかし、この研究に使われる費用を横領するものや賄賂も問題になっています。

 

研究費詐取!業に架空発注

大学の研究費約1490万円をだまし取ったとし、詐欺容疑で逮捕されたのは東工大大学院の元生命理工学研究科教授でした。、
67歳の容疑者が、業者側に研究用品を架空発注する手口を持ち掛けたといいます。
容疑者が東工大に在職中の2009年1月~10年1月、請求書などを偽造し、東光化成から研究用試薬などを購入したように装い、研究費約1490万円を騙し取ったとされています。

元教授の容疑者がだまし取った金は、車の購入やクレジットカードの支払いなど使われた疑いがあることも若手来ました。以前からの付き合いを悪用した可能性をふまえ実態解明を進めているそうです。

この容疑者は遺伝子や分子解析の研究で知られ、昨年3月に定年退職していました。しかし、今年1月に学内調査で不正が発覚し、退職後に授与された名誉教授の称号を返上していました。

 

研究費の横領と詐欺

金のために研究し、私欲のために詐欺をする。教授と言う立場ではあってはならない行為です。
しかし、権力の裏には甘い汁もよってくるのは確か。
バレルか隠し通せるかは分かりませんが、このような横領、詐欺事件はこの件だけではありません。
多くの大学で起こっていると考えられます。大学病院も同じでしょう。

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市