子供の非行 カメラ

子供の非行 カメラ

子供の素行を把握できていますか?
未成年の責任は民法でも保護者の責任が問われます。
子供の素行を把握するべきです。
夜中に徘徊する子供を黙ってみている親は、何を考えているのでしょう。
管理責任を放棄してはいけないと思います。

 

残虐 男子中1生遺体事件 川崎

神奈川・川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の男子生徒が殺害された事件が起こりました。
神奈川県警は、殺害された男子生徒の複数の友人らから話を聞くなどし慎重に捜査を進めているようです。
この事件は今月20日朝、川崎市川崎区の多摩川河川敷で、中学1年13歳の上村遼太君が殺害されているのが見つかりました。遼太君は、全裸の状態で首を刺されるなどして殺害されていたのです。

この事件は発生時間が深夜で、目撃者が見つかっていないようです。
また、関係者が映っているとみられる現場近くの防犯カメラの映像の解析が行われていますが、画質が荒いため映像の解析に時間がかかっています。
被害者の交友関係の多くが未成年であることからも捜査が慎重に進められているため時間がかかっているとみられます。

 

素行の監視 管理

この事件は、午前2時ごろ殺害されていると見られています。
13歳の子供が外にいるような時間ではありません。
親の管理責任を問うべきではないでしょうか。
深夜徘徊する子供の人間関係は、犯罪などの良くない非行が隠されているものでしょう。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市