企業 工場 盗撮

企業 工場 盗撮 盗聴

去年のショックキングな事件として記憶に残るのは、食品の問題です。
外食の安全、安心をどう確保するのか。
企業内でも取り組んで欲しいものです。
せめて、監視できる状態での作業を行ってほしいと思いませんか?
口に入れるものが汚染されていることにいら立ちを感じるのは、私だけではないはずです。

 

チキンナゲットに異物 工場調査

またもやマクドナルドで食品の問題が起こったようです。
マクドナルド三沢店(三沢市)でに販売したチキンナゲット1個の中に異物が混入していたことが分かりました。
日本マクドナルドが原因を調べているようです。
今現在は原因不明のため現時点でナゲットの販売停止などの措置は取っていないとのこと。

異物の混入があったチキンナゲットは3日夜に販売されたものです。
客が複数のナゲットのうちの1つを口にしたところ、中に長さ数センチのビニールのようなものが入っていました。
マクドナルドによると、このケース以外に異物混入の報告はないそうです。
このナゲットを購入した25歳の会社員男性は、
取材に「かみちぎったときにひっかかる感触があり、よく見たら入っていたてびっくりした」と話しています。
店側は男性に謝罪して、代金を返金しました。
混入の経緯を調べるため、混入物やナゲットを本社に送っています。

国内で販売しているナゲットは、タイの複数の加工工場で鶏肉を一次加工したものを本社を通じて各店が仕入れます。
そして店舗で揚げる調理をして提供しているそうです。

 

食品問題 企業 工場 調査

同じ会社が何度も問題を起こすところに問題を感じます。
業績が上がらない中での、消費者の信用離れは想像以上に厳しい現実です。
特に、食は人間にとって必要なものであり、安全安心であってこそが当たり前。
しかし、そうでない現実が表に出ることもしばしばです。
「絶対に安全」だと言える努力が必要です。
目に見える管理が必要ではないでしょうか。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市