名簿 脅迫文 対応

脅迫文 対応

脅迫文が届いたら、あなたはどうしますか?
脅迫文に書かれた内容に心当たりがある場合は、警察に相談出来ないかもしれません。
脅されるには理由があることがほとんどです。
脅迫文として送られてきたものであっても、心当たりがなければ怪文書として扱われたり、放置してしまうこともあるでしょう。
しかし、住所と名前を記載され送られてきた物であれば、不安や不信を募らせることだと思います。

 

教職員 脅迫文

教職員らに現金300万円を要求する脅迫文が届いている問題が全国で起こっています。
同じ内容の脅迫文は全国2000人以上の自宅に届いていることが分かりました。

この脅迫文問題は、全国の公立学校の教職員らの自宅に、現金を要求する脅迫文が一斉に届いているものです。
脅迫文の内容は、
「教え子の親から復讐を依頼された」
「現金300万円を郵送すれば復讐を中止する」
など書かれており、タイ国内の住所に現金を送るよう書かれているのです。

同じ脅迫文は鹿児島と沖縄をのぞく全国45の都道府県の2013人に届いているようで、脅迫文の多くは徳島市内の中央郵便局から郵送され、7年前に死亡した元教職員にも届いているようです。
過去の教職員名簿が悪用されたとみられています。

 

海外送金 詐欺

この脅迫文の内容は、翻訳ソフトを使ったものであると言う見方もあります。
文末に読点が無かったり、後半の文には間隔も無く大変読みづらい内容です。
このような怪文書が届いても、係る必要は無いでしょう。
本当に対応を考えなければならないのは、
個人を特定して行われる、恨みや妬みによるものです。
何らかの目的や、悪意を感じる内容の脅迫文には必ず意図があります。
エスカレートする場合は、対応が必要でしょう。
アイ総合コンサルタントへご相談ください。

※無料相談はしていません。

 

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市