教師のモラル低下

盗撮教師

教師と言う立場をわきまえているのか・・・疑問を感じる事件が多いですね。
「こんな先生は嫌だ!」と生徒が声を荒げそうな問題を起こす教師とはモラルの欠如が甚だしい。
千葉では一度に5人もの教師が処分される事態です。
教育の現場に一体何が起こっているのでしょう。
子供を育てる環境の悪化が心配されています。

 

教師のわいせつ、脅迫、不正会計、体罰 問題

千葉県教育委員会は、18歳未満の少女にわいせつな行為をしたとして、県立槙の実特別支援学校の35歳の男性教諭と県立市川南高校の30歳の男性教諭を懲戒免職にしました。
また、不正な会計処理や体罰などで教諭3人に対しても懲戒処分を行っています。

教育委員会によると、35歳の教諭は、出会い系サイトで知り合った18歳未満の少女に千葉県内のホテルでわいせつ行為を行い県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕されました。

30歳の教諭は先月2日と3日、自宅のアパートで、県内の女子高生にわいせつな行為をし、2人が知り合った経緯などなどは公表されていません。7日未明、松戸市内の飲食店駐車場に止めた乗用車内に2人でいたところを、松戸署員が職務質問して発覚しています。この教諭は「女子高生に好意があった。軽率な行為で申し訳ない」と話しているそうです。

土曜授業の中止を求め野田市長らに脅迫状を送ったとして、野田市立小学校の49歳の男性教諭を停職6月にしています。この教諭は野田署に脅迫容疑で逮捕された後、松戸簡易裁判所から罰金30万円の略式命令を受け納付しました。この教諭は土曜授業には言及せずに「普段の仕事に行き詰まり精神的に不安定になった。子どもや保護者、地域に顔向けできない」と話しています。

また、不正な会計で26歳の県立浦安高校の男性教諭が退職しています。音楽の教材費約230万円を顧問を務めていた吹奏楽部の楽器購入代に充てる不正な会計処理を行ったようです。

船橋市立中学校の56歳の男性教諭は、顧問だった柔道部での指導中に男子生徒に体罰を振るったとしてを減給処分とされました。

 

あまりに多い教師のトラブル どう解決するか!

モラルアップセミナーどころでは解決できるとはとうてい思えないこの現状をどうするべきか。
教師と言えども人間です。様々な欲と葛藤しながら日々を送っているこでしょう。
中でも性犯罪につながる行為は、後を絶たないのが現状です。
中学生や高校生に興味があるから教師を目指して教育学部に入る者もいるでしょう。これらの者を排除することは簡単ではないのです。
教育現場でのトラブルの解決はアイ総合コンサルタントへご依頼ください。

 

 

 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市