麻痺 注意力

麻痺 プロスノーボーダー

スポーツに事故はつきものですが、衝撃のニュースがありました。

プロのスノーボーダー 32歳の岡本圭司氏が大事故に遭っていました。
神戸出身の岡本氏は、20歳からスノーボードを始め、ASIAN OPEN7位や
NZ OPEN8位など国際大会での実績を残し、スロープスタイルでは日本人トップ選手としての活躍を見せてきました。
しかし、この事故で7日に第3腰椎など10数カ所を骨折し、下半身麻痺で入院していることを公式ブログで表明したのです。

 

ヘリコプター 搬送 半身麻痺

この事故はなんと撮影中に起こっていました。岡本氏は道路から転落して重傷を負ったというのです。
ヘリコプターで搬送された病院で緊急手術を受けました。
しかし、脊椎を損傷し下半身が動かなくなってしまい、現在は絶対安静の状態であるそうです。
絶望的な状況から、岡本氏にはたくさんのエールが寄せられています。

突如襲った大きな人生の転機、岡本氏のファンの方々はたいへん心配でしょう。
命があってよかったと思います。

 

事故による麻痺

注意を払っていても起きる事故。大きな事故では命を落としてしまうことも考えられrます。
誰かに見張られている、監視されている、ささやきが聞こえる
などの状態で外に出るのは危険です。
注意力が散漫し、危機管理を怠ってしまう可能性があるのです。

 

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市