迷惑行為 淡路

迷惑行為 淡路島

本州から明石海峡大橋を渡ると淡路島です。玉ねぎが有名で大きく手肉厚の淡路島産の玉ねぎは高級とされています。明石海峡大橋を渡ってすぐには観覧車があるサービスエリアがあります。淡路島産の玉ねぎを使ったスープやカレー、お菓子などお土産物もたくさん売られています。そして淡路島の南にある、鳴門大橋を渡ると四国にたどり着くのです。鳴門です。大塚美術館や海の幸が有名な店があります。普段は穏やかな徳島県も夏の阿波踊りの時期は大変にぎやかになりますよ。

高速道逆走 バスに接触 淡路

高速道路を逆走して観光バスと接触した事故が淡路島で起こっています。
兵庫県警は9日、関西電力の50歳の社員(兵庫県加古川市)を暴行、道交法違反(事故不申告)両容疑で書類送検しました。

暴行容疑については、この男がバスに乗車していた客らを危険にさらしたと判断し、適用したのもです。

兵庫県警によると、この男は昨年9月に、兵庫県南あわじ市の神戸淡路鳴門自動車道下り(2車線)を会社のワゴン車で逆走していました。
その際に観光バスと接触し、避けようと急ハンドルを切ったバスの乗客ら計17人を危険な目に遭わせ、事故を申し出ずに逃げた疑いがもたれています。逆走距離はなんと約10キロにも及んでいた。

この男は降りる予定であったインターチェンジの出口を通過したことに、その次のインターチェンジの約2キロ先で気づいたと言います。そしてUターンして逆走を始めたのです。
元々、降りる予定だったICまで戻って、もう一度Uターンして高速から出たというめちゃくちゃな発想です。

男はこの事件を起こした翌日、県警高速隊に出頭しています。当時、勤務中で「会社に余分な経費を使ったと思われたくなかった」などと容疑を認めているようです。

 

迷惑行為 盗聴 盗撮 電磁波

迷惑行為は、周りを不愉快な思いにさせるだけではなく、危険にさらすこともあります。自分のことしか考えない為、相手を危険な目に遭わせても平気なのでしょう。
盗聴器や盗撮器を仕掛けるものも、自分の利のためだけに仕掛けているのかもしれません。
しかし、これらの機材から発する電波は、盗聴マニアも入手することが可能です。
個人情報をダダ漏れにされている状況を作られていることになるのです。
仕掛けた相手は絶対に「盗聴器を仕掛けた」とは言わないでしょう。
盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアイ総合コンサルタントへご依頼ください。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市