トイレにペン 盗撮カメラ

トイレにペン 盗撮カメラ

盗撮によくペン型の盗撮カメラが使われています。
小型の盗撮カメラだけではなく、盗聴器なども年々性能が上がっています。
映像を外部に飛ばして証拠画像を残さない手法も使われています。
トイレや更衣室など、プライバシーを侵害される被害は許せるものではありません。
侮辱とも取れる行為です。

 

「性欲を満たそうと」 コンビニ トイレ

コンビニエンスストアの個室トイレ内にペン型カメラを設置して動画撮影したとして24歳の男が逮捕されました。
奈良県警高田署は、建造物侵入と軽犯罪法違反容疑で同県宇陀市榛原長峯の会社員の男を逮捕しました。
男は「性欲を満たそうと考えていた」と容疑を認めているそうです。

奈良県大和高田市内にあるコンビニエンスストアの男女兼用トイレに侵入し、
入り口の角に積まれていたトイレットペーパーの間にペン型の小型盗撮カメラを差し込んだと言います。
そしてトイレ内を撮影したのです。
カメラが設置された直後にトイレに入った38歳の女性店長が異変に気づいたといいます。
そして警察に届け出ました。
カメラには設置角度などを調整する容疑者本人の映像などが記録されていたそうです。

ほかにも駅のホームなどで撮影したとみられる動画が記録されていたため、余罪があるとみて調べています。

 

盗撮 トイレ マニア

盗撮マニアは、巧妙にあらゆる手を使って盗撮を繰り返します。
盗聴マニアもそうです。
この事件、設置された直後とありますが、本当のところはどうなのでしょう。
コンビニの客のトイレ映像が入っていたかもしれませんね。言えないでしょうが。
気持ちの悪い事件です。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市