セクハラ 大阪

セクハラの職場 盗撮

職場におけるセクハラ問題やパワハラ被害に悩む方が増えています。
上司から受けるパワハラやセクハラはなかなか被害に遭っても相談出来ない現状があります。
話した相手から脅迫される二次被害の可能性もあります。
アイ総合コンサルタントへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

セクハラ発言処分 業績悪影響

大阪市港区の水族館「海遊館」での男性管理職のセクハラ発言をめぐり訴訟が起こっていました。
最高裁は、「出勤停止などの処分は妥当」と判断し、会社側に処罰を認めました。
最高裁判決を受けた海遊館は「判決文を確認していないためコメントは控える」としています。
「セクハラを許さないとの立場を社内に啓発してきた」と強調もしており、「ハラスメントのない働きやすい職場作りを推進していく」としています。

セクハラに対する社会的認識が厳しさを増す時代背景もあり、対応の仕方によっては企業イメージをダウンさせます。
そして業績に悪影響を及ぼす恐れもあるのです。
専門家は対応。

セクハラがある職場では、セクハラだけではなくパワハラや、マタニティーハラスメントも同時に発生する傾向が強いとされています。同一人物がこれらを行っているケースもあります。

 

セクハラ 盗撮

職場で起こる盗撮被害としては、トイレや更衣室などにも注意が必要です。
オフィスだけではありません。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市