下着泥棒 つきまとい 男女トラブル

交際相手が泥棒 男女トラブル

交際相手が、泥棒だったとしたらどうしますか。
金銭が無くなったりする経験はありませんか?
合鍵を持つような関係になると、自分がいない間に部屋に出入りされることもあるでしょう。
物が無くなった。金が無くなった。
それでも、恋愛感情が正常に働かずに放置してしまうことがあるかもしれません。
しかし、見てみぬふりをすることで容認することにもなります。
エスカレートする可能性もあります。
トラブル解決はご依頼ください。

 

元交際相手 下着泥棒 国交省職員

国土交通省の職員の男が、元交際相手の女性の自宅に合鍵を使って侵入し警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは国土交通省・鉄道局の国家公務員の24歳の男です。
今年1月、元交際相手の女性の自宅に合鍵を使って侵入し、下着や水着など20点を盗んだ疑いが持たれています。

この男は女性の自宅の鍵を盗んで合鍵を作ったとみられています。
犯行当日は、インフルエンザを理由に仕事を休んでいたということも分かっています。
容疑者は容疑を認めたうえで、「女性を忘れられなかった」と供述しているそうです。

男の自宅からは、別の女性のものとみられる下着や水着も7点見つかっており余罪を調べています。

 

電磁波 盗聴 盗撮 ストーカー対策 思考盗聴

合鍵を作られないようにしましょう。
盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼は盗聴トラブル解決110番へ。
土日祝日の調査もご相談ください。
トラブルの解決もご依頼ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市