職場の窃盗トラブルの解決方法

職場の窃盗トラブルの解決方法

職場で起こるトラブルに対応ができていますか?会社内での窃盗問題や盗撮、盗聴だけが問題ではありません。従業員名簿や顧客情報を盗む従業員も問題になっています。適切な対応が二次被害を防ぎ、風評被害なども防ぐことにつながるでしょう。早期対策をお勧めします。

 

業務上横領 愛知 三河信組次長1000万円着服

愛知県警蒲郡署は、三河信用組合の元本店営業部次長の男を逮捕しました。
53歳の容疑者=同県豊川市御津町下佐脇御所=を業務上横領の疑いで逮捕したようです。
この男は2011年10月から2014年9月にかけて、愛知県蒲郡市の本店で、本人が管理していた金庫から現金1000万円を着服したとしています。

今年3月下旬ごろ、金庫内を調べた職員が2枚の1万円札に挟まれた白紙の束を見つけて事件が発覚しました。
束の帯に容疑者の押印があり、信組が問い合わせた直後に行方不明になっていたようです。
そして、男は北海道帯広市の交番に出頭しました。
金の使い道は「借金の支払いや生活費に充てた」と話し、容疑を認めているようです。

 

電磁波 盗聴 盗撮 ストーカー対策 思考盗聴

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼は、盗聴トラブル解決110番へ。
土日祝日の調査もご相談ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
※無料相談はしていません。

ストーカー、職場トラブルや宗教トラブルのご相談も増えています。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市