タクシー 盗撮

タクシー 盗撮

防犯カメラと表現は良くても、その捉え方は人それぞれです。
監視されていると感じる人も少なくはありません。
しかし、犯罪などの捜査には一役買っているのも事実です。
監視カメラ、盗撮カメラ、防犯カメラにあなたの姿は映っているのです。

 

性的暴行 タクシー運転手

乗客の女性に性的暴行を加えようとしたとして大阪市のタクシーの運転手が逮捕されました。
このタクシー運転手は、深夜から明け方に乗車する酒に酔った女性を狙っていたと見られています。

タクシー運転手の56歳の容疑者は、先月14日の5時ごろ、
大阪市内の路上に止めたタクシーの車内で酒に酔った女性にたいし、性的暴行を加えようとした準強姦未遂容疑で逮捕され送検されています。
大阪府内では、去年6月以降、酒に酔った若い女性が明け方にタクシーに乗り被害に遭う事件が他にも3件起こっていました。
この容疑者の関与が疑われています。
容疑者は自ら深夜23時から午前7時までの朝方にかけての時間帯に勤務していたようです。
警察は、泥酔した女性を狙うため勤務時間を選んでいたとみて調べを進めています。

 

タクシー盗撮

タクシーの中での盗撮も問題になっています。公共の場、駅、公園、スーパーやカフェ、美容室などでも盗撮カメラが仕掛けられていることがあります。トイレの盗撮も多く、注意が必要です。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市