スカートをカメラで盗撮

スカートをカメラで盗撮

女性が盗撮被害に遭いやすいナンバーワンは、スカートです。
スカートは、非常に盗撮されやすいので注意が必要です。
階段やエレベーターだけではなく、飲食店などの席でも注意が必要です。
テーブルの下で盗撮されている可能性があるのです。
職場でも気を付けましょう。従業員の中に盗撮マニアが潜んでいることもあります。

 

淫行でクビになった元小学校教師が今度は盗撮で逮捕

女子高生のスカートの下に、靴に仕込んだ小型カメラを差し入れたとして28歳の男性が逮捕されました。
迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで、京都市の自称不動産会社員のの男は容疑を認めているそうです。

この容疑者は大津市の元小学校教諭でした。
昨年9月には女子中生にわいせつな行為をしたとして、滋賀県警に県青少年健全育成条例違反(淫行)容疑で逮捕され、懲戒免職処分されていました。

今回は、京都市左京区のコンビニで買い物をしていた高校3年の女子生徒のスカートの下に、
靴に仕込んだ小型カメラを差し出したとして現行犯逮捕されています。

京都府警中京署によると、不審な行動を取っていたこの容疑者を警戒していた署員が犯行を目撃して、その場で逮捕したのだそうです。

 

店舗での盗撮器発見調査をご依頼ください。

上記のような盗撮被害もあれば、店舗や事務所などの施設に盗撮器が仕掛けられていることもあります。
スーパーやコンビニ、ホテルなどのトイレや会社の更衣室、公衆浴場の脱衣場などは定期的なチェックが必要です。
お客様からの発見は信用問題に発展し、問題になるのです。
これから年末年始にかけては、犯罪やトラブルが増える時期です。

 

盗聴 盗撮 電磁波測定調査は、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

 

 

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市