盗聴と住宅トラブル

盗聴と住宅トラブル

一戸建て、マンション、アパート、などの賃貸、シェアハウスなども流行っていますね。
住む場所は、安心してくつろげる所でなくてはいけません。
そんな貴方だけの空間のはずが、他人に犯されている場合があります。家族の場合もあります。
建物の中に仕掛けられている盗聴器は電波を飛ばし、外部に情報を送ることも可能なのです。

盗聴器の発覚でマンショントラブル

盗聴器の発覚でマンショントラブル 大家さんとのトラブル多発!

不動産会社とのトラブル

多くの賃貸物件では、住人の出入りの際に盗聴器や盗撮器が仕掛けられているかどうかのチェックを怠っています。
最近になって、トラブル防止のために、また「安心物件」としての付加価値を付けるために荷物のない状態での調査を行う業者も増えてきましたが、まだまだ少ないのが現状でしょう。
そして、いざ新しい住人が引っ越してきてしばらく日がたった時です。盗聴器が発見されました!
賃貸人は、「引っ越しして時間がたつんだから、貴方が仕掛けられたんでしょ?」
賃借人は、「引っ越す前から、付いていたはず!」
トラブルが始まるのです。
こういったトラブルを防ぐためには、人出入りがある度に盗聴器発見調査、盗撮器発見調査を行っておくべきです。
趣味で盗聴や盗撮を行っている人がいます。盗聴器を仕掛けてから引っ越しし、後から聞きに来ることがあるのです。
被害に遭ってからでは遅いこともあります。

一人暮らしの女性を狙う盗聴マニア

一人暮らしの女性を狙う盗聴マニア 責任の追及でトラブル

特に、女性!一人暮らしの女性が住居を変える際は必ず盗聴器と盗撮器の有無を調べておきましょう。
犯罪に巻き込まれることもあります。セキュリティーは万全にしておきましょう。

 

盗聴器発見調査 盗聴のトラブルを解決したい

盗聴器発見調査 盗聴のトラブルを解決する方法

 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市