悪ふざけ 侵入

悪ふざけ 侵入

防犯カメラを付けたほうが良いのか、どうなのか
調査のご依頼者様からご相談を受けることが良くあります。
防犯カメラは、近隣住人とのトラブルになることもあるので
一概にはお答えできません。
必要であれば、取り付けるべきであると判断されるケースもあります。

 

無人 交番で「悪ふざけ」

福岡県筑紫野市の交番に侵入したとして男3人が逮捕されました。
無人の交番で、逮捕された男らは机の上に寝ころぶなど、悪ふざけをしていたそうです。

逮捕された3人の男たちは、7日午前1時40分ごろ、
筑紫野市の西鉄前交番に理由なく入った建造物侵入の疑いが持たれています。
警察によると、
「交番の中で男たちが悪ふざけしている」という通報があったようです。
この通報で警察官が駆け付けた時には、この男たちはいませんでした。
そこで付近を捜索しいる最中に一人を緊急逮捕し、
さらに、2人を逮捕したということです。

男たちが侵入した当時、交番の警察官は不在でした。
3人は酒を飲んで酔っていて、机の上に寝たり、それらの行為を携帯電話で撮影して騒いでいたということです。
3人とも容疑を認めているそうです。

 

侵入 疑惑

自宅に侵入されているかもしれない不安、それが本当であれば大変なことです。
物がなくなっていない場合は、盗聴器や盗撮カメラが仕掛けられているかもしれません。
ストーカー被害や男女関係のトラブル、近隣トラブルや家族トラブルがある場合はとくに注意が必要です。

 

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市