webカメラ 盗撮

丸見え生活 webカメラ

まさか、自分の生活が知らない人に見られていたら・・・
恐ろしいと思いませんか。
海外では以前からも問題になっていたパソコンのウェブカメラの問題が、日本でも他人ごとではないことが分かりました。

 

ウェブカメラ、ネットで丸見え

インターネットでつながるウェブカメラの問題が明らかにされています。普段使っていない人も注意が必要です。
これは、パスワードを設定するセキュリティー対策がとられていないことが問題の前提になっています。
誰でも利用できる商業施設においても丸見えになっている可能性があるのです。
また住宅の映像や音声を第三者がネット上で見たり聞いたりできることも分かっています。
調査の対象としたカメラの3割以上がこうした状態にあったと言うのです。
その中には、カメラを勝手に操作されたケースもあり、ネット社会のリスクが明らかになりました。
ウェブカメラを通して映像を見たり音声を聞いたりすることも可能のようです。

 

ウェブ盗撮 ネット盗撮

スーパーや書店、カフェや美容院などにおいても盗聴や盗撮の注意が必要です。
防犯として取り付けられて物でも、個人の趣味で活用されている疑いがもたれるものもあり、トラブルになっています。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市