殺害予告 脅迫

殺害予告 脅迫

脅迫の中でも、殺害予告は大変恐ろしいものです。
芸能人だけではなく、弁護士も逆恨みからくる殺害予告に悩んでいる方がいます。

 

殺害予告 ツイート数千件

ツイッターで2月上旬に、利用者のアカウントが大量に乗っ取られ、そのアカウントを使って特定の弁護士の殺害を予告する書き込みが行われていたことがわかりました。
乗っ取られたアカウント数は不明と言うことです。
同じ書き込みは数日間で少なくとも数千件に上っており、
悪意のある何者かがツイッターとのアプリ連携を悪用して書き込んだとみられています。
警視庁は不正アクセス禁止法違反容疑などで調べています。
ツイッターに書き込まれた内容は第一東京弁護士会所属37歳の男性弁護士を名指ししており、
「明日午前11時に事務所に行って首をナイフで切り落とす」と言うものでした。

文面は全く同じものですが、投稿者はバラバラと言うことです。そしてこの直後から、警視庁や愛知、千葉両県警などに「自分のアカウントで身に覚えのない書き込みが行われている」といった相談が相次いだそうです。

 

アカウント乗っ取り

ツイッターだけではなく、さまざまなSNSのアカウントが乗っ取られ悪用されています。連携機能などを行わないような配慮が必要と言えるでしょう。
盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査のご依頼はアイ総合コンサルタントへ。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 


 

関西地方 中国・四国地方
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 大阪市
  • 堺市
  • 京都市
  • 神戸市
  • 広島県 岡山県 山口県 鳥取県 島根県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 広島市 岡山市